2009年08月20日

google adsense 稼ぐ

google adsense 稼ぐって、今さらって感じですか?

昨年のサブプライム・ローンの激震が走ったころ、google adsenseを主にやっていたアフィリエイターさんたちの悲鳴がネットにあふれていました。

google adsenseのお得意技、アカウント削除の波があったのです。

ひどい人は、月5万円くらいしか、稼ぐことができていないひとでも、アカウント削除(アボセンス)が行われましたね。

んで、一時、羽振りのよかった塾も、方針変更を余儀なくされました。

物販に行くとか、PPCに方針変更するとか、情報商材アフィリに移るとか。

そういう塾長さんたち、たいしたもんですわ。

そのエネルギー。

普通、アドセンスのアカウント削除、結構へこみますよね。

でも、塾長さんは違う。

次のキャッシュポイント探しに余念がない。

さすがでんな。

google adsenseが稼ぐことができないとはいえない。

実際やり直しで元に戻してるしね。

だから、なくなってもいいような、リスクを分散するしかないですね。

つまり、ブログやサイトを作ったら、3つくらいのキャッシュポイント置くとか。

A8+楽天+アドセンスとか

LS+アマゾン+アドセンスとかね。

結局、google adsenseがなぜ稼げるかと言うと・・・・・

検索者が興味を持つ広告を出しているから、

なんですね。

だから、記事下にアドセンス、記事上にバナー、サイドバーにもうひとつアフィリを置いておく。

これは、アフィリエイト初心者のころから、癖をつけていくといいですよ。

あんまりサイト作っていると、アフィリの貼り直しなんてできなくなりますから。

アドセンスなんてなくなってもええわい。

そんな感じで、アフィリしてます。

で、念のために初心者のために、google adsenseで稼ぐ方法の情報商材を紹介しておきます。

なんと、1000円の情報商材です。

でも、私的にわあ、これ一冊で十分でちゅ。

この著者、アドセンスは、自分でキーワードだけ選んで、すべて外注にしているとか。

ど素人の外注さんへのマニュアルですから、みなさんもそのまま使うことができるんですよ。

すごい便利です。

もう売っていないと思っていたら、売ってましたね。

ちなみに、アドセンスの権威と言われてた、スズキクルマさん、google adsenseの秘密の著者ですが、やめちゃいましたね。

もしかして、アドセンスアカウントの嵐に、権威も巻き込まれたのでしょうか。


アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package
posted by ネットで稼ぐ方法研究会 at 00:22| ASP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。